130878
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
ギリギリセーフ
 いつも行く耳鼻咽喉科の病院のそばにあるお洋服屋さん。

 ウィンドウに大きめのデニムのバッグが飾ってあった。

 お店の中に入っても手に取れる位置になかったので、窓から眺めるだけ。

 値段もわからないしな〜、と悩んでいたのと、「バッグと靴欲しい病」を患っていて、沢山持っているしな〜と反省もして買わずにいた。

 でも、どうしても欲しい。忘れられない、と決心←ま、病気だからな

 仕事の前に、ちょこっとお店によってみた。

 すると!バッグが窓から消えている!ああ、売れてしまったのね。

 こうなると諦めきれず、お店に飛び込んだ。

 キョロキョロ見回すと、椅子の上に他の洋服と一緒に無造作に置いてある。

 きっと、窓から取り外されたばかり。

 よかった。私を待っていてくれたのね。買いましたよ、買いましたともさ。

 お稽古着を入れるのによさそうです。←思ったよりでかかったということね。

 写真は、先日100%金月真美に遊びにきてくれた豊嶋真千子ちゃん。

 相変わらず、可憐。
2018年10月3日(水) No.5962

No. PASS
No. USER PASS