011458
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
最新の日記 【10】件

ようやく…
 お坊ちゃまの病院ばかり行っておりましたが、ようやく今日は自分の病院です。

 実は、4月の人間ドックで胃カメラ飲んでひっかかっていた私。

 胃の粘膜の内側からこんもり何かがでているらしく、だいたい脂肪の塊とか、筋肉?だったりするらしいのですが…。

 紹介状を書いていただき、病院も指定してもらっていたのに、ずっと行っていなかった。てへ。

 そろそろ、行かないとまずいかな〜と思って。

 何が怖いって、人に怒られることが怖くて嫌いな私(みんなそうだよ、金月)

 お医者さんに「なんでこんなに放っておいたんですか!」って言われるのが怖くて日々、引き延ばし(←子供かよ、金月)

 しかしお医者さん「あ、丁度いいんじゃないですか?」って怒らなかった(勝訴)

 今12ミリ。それが20ミリを超えると悪性らしい。

 早くいっても、育っているかわからなかったから、今が丁度いいということ、

 というわけで、来月、検査いたします。

 胃カメラ飲むのが憂鬱ですが。頑張りましょう。

 写真は、舞台衣装の私。普段でははけないような派手なスカート。

 ちなみに自前(笑)

 
2019年9月11日(水) No.6260

八王子へ
 お坊ちゃまの病院。八王子。

 今日で良かったです。昨日だったら、来られていないと思う。

 予約のとれない病院なので、特に。

 さて。今月はゆっくりです。

 来月になったら、オオタスセリさんのライブのゲストや、松川裕先生の

 歌番組のゲストに加え、11月のスセリ台本劇場のお芝居の稽古が始まるから。

 ちょっとゆっくり、本を読んだり、音楽を聴いたりして過ごしたいと思います。

 写真は、金沢、お茶屋さん街での私。
2019年9月10日(火) No.6259

大変でしたよ
 フラダンスのレッスンに行こうとしたら電車が動いていなかった。

 台風の影響。

 みんなが昨日の台風は凄かったという。

 うちの近所でも、公園の木が何本も根こそぎ倒れたりしていた。

 しかし、一番驚いたのは、その大変な夜中の台風、まったく気がつかなくて

 寝ていたオレ。

 おぼっちゃまが夜中に起きた時は、ちゃんと起きてケアしたんだけどな。

 暴風雨の音はまったく聞こえませんでした。

 これって、大丈夫なのかな。


 
2019年9月9日(月) No.6258

1日読書
 今日は、何もしないと決めて、ずっと読書。

 「蜜蜂と遠雷」

 面白すぎて一気読み。

 夜は台風。

 そういえば、去年のドラゴンズライブ、台風で中止になったっけ。

 9月は難しいですね。

 写真は雨晴海岸の夜明け
2019年9月8日(日) No.6257

お疲れ様
 終演後の客席で。

 私のリハの1000本ノックすらかるくこなしていたメンバー。

 今日は、3人とも魂抜けるくらい疲れていた。

 は、初めて見たよ〜。

 私たちは楽しかったけれど、やるほうは大変だったんだね。
2019年9月7日(土) No.6256

青春だ!
 林哲司さんプロデュース AOR JAPAN を聴きに行く。

 山本達彦さん、EPOさん、将軍の藤丸さん、稲垣潤一さんがゲスト。

 それに、ドラゴンズのメンバーが3人もいる(笑)バンドエイトも出演。

 いや〜、青春でした。

 私が高校生から大学生くらいに大好きで聴いていた音楽たち。

 生で聴けて幸せ。

 ドラゴンズのメンバーもとってもかっこよかったです。

 早く、ドラゴンズで歌いたいです。
2019年9月7日(土) No.6255

嬉しい!
 ミュージカル用の歌のレッスン。

 先生に、声が出るようになっていると褒めていただく。

 「稽古も大事だけど、1回の舞台って大きいね」と。

 ううう、嬉しい。

 嬉しいが、これでしばらく、というかもしかしたら永遠にミュージカルはやる予定がないので、せっっかく鍛えられた声が元に戻ってしまいそう。


 ま、それでも、ここを見られて嬉しい。

 写真は、金沢のお茶屋さん。死ぬまでに一度、芸妓遊びをしてみたい。
2019年9月6日(金) No.6254

おぼっちゃまの病院
 ちょっと前におぼっちゃま右眼のまぶたと角膜に傷がいき、エリザベス生活を送っていたのですが…。

 人間が見ていないとどこかで掻いてしまったようで、何度か悪化させて

 病院通いしていた。

 今日も心配なので、診ていただく。

 すると、なんと左眼も傷がいっていて、右眼よりも状態がひどいとのこと。

 うううう、こういうことがあるから長期で留守にするのが怖かったのだけれど、案の定でした。

 当分エリザベス・ルークでございます。
2019年9月5日(木) No.6253

どっと疲れが
 急遽、東京に戻ってこなければいけなかった事案が(事案か?)、今日、無事に片づいた。

 舞台が終わってからまったく疲れてないな〜、不思議だな〜と思っていたのだけれど、なんのことはない、気が張っていただけ(笑)

 片づいたと思った途端、恐ろしい眠気に襲われてお昼寝。

 その後も身体がどろ〜んと疲れている。なるほどね。

 写真は打ち上げの一コマ。

 今回の舞台は市民参加型。まん中の男子はマフネっち。

 富山の医大生。初舞台。踊りと歌上手。

 ダメな私たちオトナチームに辛抱強くダンスを教えてくれました。

 歌って踊れる立派なお医者さんになってください。

 右の女子は、お名前を藤崎磨美ちゃんといいます。

 東京在住のミュージカル女優さん。「こまみ」と呼んでおります。

 ちなみに私は「おおまみ」

 ふじさき、まみって(笑)

 彼女が高校生の時に演じたかぐや姫の舞台を観て、あまりのキュートさに私は恋におちました。

 今回、共演できて幸せ。こまみにもいっぱいダンス教えてもらったな〜。
2019年9月4日(水) No.6252

荷ほどき
 スーツケース二個が富山から戻って参りました。

 荷作りも嫌いだけれど、荷ほどきはもっと嫌い。

 でも、やらないと気持ちが落ち着かないので、しぶしぶおかたし。

 そういえば「おかたし」って関西弁なのですってね。

 舞台のアドリブで「おかたし」って言っていたら、「お片付け」にしてくださいって言われて、初めて知った(汗)

 中途半端に関西人なオレ。

 さて、今回の富山。稽古が進むにつれて、さすがに身体もしんどくなり、

 日曜の午前中はゆっくり休みながら台詞や踊りの確認にあてていた。

 なので、観光もほとんどしなくなっていた。

 美味しいものも食べていない。

 舞台が終わってからの母と姉との旅行で、お寿司を食べることをものすごく

 楽しみにしていたのに。ああ、北陸の海の幸が…

 唯一、金沢で食べた海鮮丼が幸せだったなと振り返る。

 こんなに分厚いお刺身、初めて食べたことだよ。

 
2019年9月3日(火) No.6251


[Admin] [TOP]
shiromuku(cu1)DIARY version 2.01