003415
2020年4月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
最新の日記 【10】件

タイミングよすぎ…なのか?
 夕方4時からお仕事。2時代には家を出なければならない。

 行く前に、ちょっとだけ、お坊ちゃまを散歩に連れ出そうと思っていたのだけれど、写真の通り、舌を出して爆睡中。

 後ろ足もちょこちょこ動いていたりして…。

 どうやら、散歩の夢を見ているご様子。

 ならばこのまま寝かせておこう、と散歩用にはいていたズボンを脱ぎ、スカートに履き替えたところ、急に目を覚ましたおぼっちゃまくん。

 しかも「トイレに連れて行け」とヒュンヒュン鳴き始めた。

 まじか?まじなのか?お母さん、もうお出かけの時間なんだけど。

 慌ててスカートからズボンに着替え直し、さっと外につれてでる。

 さっと用を済まさせ(家でしたっていいのにさ)、また着替えてなんとかバスに間に合った。

 彼的にはタイミング良く、母的にはタイミング悪し。
2020年4月3日(金) No.6455

お花いだだいた
 モスとカンパニーさんにお花が届きました。

 嬉しい。ありがとうございます。
2020年4月2日(木) No.6454

誕生日でした
 本日、誕生日。たくさんのおめでとうメッセージをありがとうございました。

 こうして、誕生日を覚えていていただけるって本当に幸せで、ありがたいです。

 さて、誕生日。

 普通に掃除と洗濯して、銀行に行って、クリーニング取ってきて、買い物して帰って、おぼっちゃまのお散歩…と、ただの日常の日でした。

 実は、当たり前の日常が一番幸せだものね。

 さて、日常。

 ちょっとデブになってしまったので、最近毎朝、お風呂に入る前に、体重計にのるようにしている。

 体重以外にも、筋肉量とか、体脂肪率とか、色々計ってくれるやつ。

 それを見て、悲鳴をあげたり、ふふふん、と喜んだりするわけですが…

 今朝、体重計にのってみたところ、体重が少し落ち、体脂肪も落ちていた。

 よしよし。日々の筋トレが効果を現しはじめたのね。

 次々、色々な数値が表示され、体年齢になった。

 見てびっくり。体年齢が一つ歳をとっている。な、なぜ?

 昨日の私と今日の私、今日の方が数値がいいのに、なぜ?

 私は何も変わっていないのに、なのになぜ?

 ふと気が付く。そうか。誕生日を迎えて1つ歳を重ねたから、体年齢も

 1つ歳をとったのか。

 誕生日で歳を取ったからといって、体年齢も変わる必要はないのではないの?

 アンタにアタシの何がわかるって言うのよーーーっ!!

 と、朝から体重計に罵声を浴びせてみた。

 悔しい。絶対、体年齢若返らせてやる。見てろよ、体重計め。

 これが、ワタクシの誕生日でございました。
2020年4月2日(木) No.6453

た…楽しい
 最近、コツコツとボールペン文字の書き方練習をしている。

 文字が下手くそなのが、ずっとコンプレックスだった私。

 私が書いた文字を見て「金月さん、なんか、爆発的な文字を書きますね」

とおっしゃった方がいる。

 私もその通りだと思う。上手いことを言うもんだと思った。

 ある取材で出会った方がすごく綺麗な文字を書いていらしたので、「字が上手ですね」と言ったところ、「僕、字が下手だったので、通信で練習したんですよ」と仰るではないか。

 なるほど。練習すれば、文字は上手になるのか。俄然、興味が湧いた。

 通信教育も調べたけれど、まずは自分でやってみようと、ボールペン文字練習の本を買った。(一時、すごく流行ったよね)

 とはいえ、台本覚えとか、何かと日々に追われて手つかずになっていた。

 今は、ライブも延期だし、時間はたっぷりある。

 とういうことで、始めてみたのですが…。

 これが…めちゃくちゃ楽しい。

 今や、テレビなどを見ていても、画面で見た文字をそっと手ででなぞって練習してしまうくらい。

 頑張って続けて、一応人並みな文字を書けるようになりたいものだ。
2020年4月1日(水) No.6452

また…やってもうたーーーーーっ
 もう、本当に自分の記憶が信じられない。いや、自分が信じられない。

 また…マッサージの予約を忘れてしまいました(涙)

 電話がかかってきて、「今日だったか!」と思ったのだよ(号泣)

 実は、今日で、とてもお世話になっていた事務所の偉い方がお二人、少し引退なさる。

 すっかりお辞めになるわけではないけれど、

 「ありがとうございました」のご挨拶に行こうと前から決めていた。

 そこへ、夕方からのお仕事が入ってきた。う〜ん、困ったな。

 色々考えて、午前中に事務所にご挨拶に行った。

 仕事の前に行ったらいいんじゃないの?と思う方多数でしょう。

 いいえ、我が家はワンコファースト。仕事の前に事務所に行ってしまうと、

 おぼっちゃまのお散歩とトイレに行けないのである。

 なので、午前中。

 そこで、マッサージの予約が頭からすっかり消え去ってしまったのだな。

 ううう、申し訳ない。大人気の店長さんのお時間を奪ってしまった。

 他にマッサージ受けたい方たくさんいらっしゃっただろうに。

 あまりにも申し訳なくて、仕事の後、菓子折を持って謝りに行きましたとさ。

 もう、芸名変えようかな…「コッコの真美」

 3歩歩くと忘れてしまいます。これからは、私を「コッコ」と呼んでください。
2020年3月31日(火) No.6451

悲しいな…
 志村けんさんが亡くなられてしまった。

 小さい頃からずっとテレビで笑わせてくれていた人。

 なんとも言えない喪失感です。

 ご冥福をお祈りいたします。

 なるべく家から出ないでくれ、と言われていた週末。

 テレビでインタビューを受けていた青年は「自分がうつっても、軽くてすむんだから、いいかな〜って」と言っていた。

 熱海や箱根の温泉に出かけている人もいっぱい。

 沖縄には若者がいっぱい旅行に行っているらしい。

 卒業旅行でこの時期にヨーロッパに行って、コロナになって帰国した若者。

 症状が軽くて、気が付かなくて動き回って、沢山の人に移しまくって迷惑をかける。歩くコロナ兵器だな。

 自分のことではなくて、周囲に迷惑をかけるということを、本当に考えて欲しい。
2020年3月30日(月) No.6450

雪桜
 朝起きたら、本当に雪。天気予報を若干信じていなかったのだけれど。

 裏庭の桜の様子を見に行く。

 桜の花に雪がかぶっている。

 桜たち、「なんじゃ、こりゃ〜っ」と驚いているに違いない。

 せっかく綺麗に咲いたのにね。

 さてさて。コロナ騒ぎのお話。

 私の大好きな友人(イタリア人)が、ベルガモに住んでいる。

 ベルガモはイタリアでも今、コロナが大変な土地。

 メールもまだそんなに発達していなかった頃、コミュニケーションは電話か手紙だった頃。

 当時、仕事の事や人間関係の色々で心が疲れ切り、ちょっと病んでいて、

 大切な友人なのに、私はその友人や、アメリカ、台湾の友人達と連絡を取らなくなってしまっていた。

 アメリカと台湾の友人とは、その後連絡がとれるようになったのだけれど、

 イタリアの友人とだけは、連絡がとれずにいた。

 ただ、今回の件で、ダメ元でフェイスブックを検索。

 見つけたんです。その友人を。すごく嬉しい。

 連絡が取れるようになった。友人もご家族も無事とのこと。よかった。

 どんな状況でも、大切な人を手放してはダメですね。

 この状況が早く収束しますように

 

 
2020年3月29日(日) No.6449

桜が咲いてる!
 我が家の、まさに猫の額ほどの裏庭に植えられた桜。

 今日見たら、すごくよく咲いていました。嬉しい。

 この桜、もう10数年前に、小淵沢の桜フェアみたいなところで買ったもの。

 木戸やすひろさんと広谷順子さんの「綺羅」のアルバムのレコーディングに

 遊びに行った時に、苗を買ったのでした。

 裏庭が隣の敷地とブロック塀で区切られていたことで、太陽があまり

 あたらかったり、ドクダミの蔓にくるくるまかれ、あやうく窒息しそうになっていたり。

 とにかくひ弱で何年も花をつけていなかったのですが…。

 数年前に、家の周りの土地が売られ、ブロック塀が壊されたことで、

 太陽がよく当たるようになった。

 私も、ドクダミから桜を救う回数を増やした。

 といった理由からかしら。桜、どんどん育っています。

 多分、巨木になるコロには私はもうこの世にいない予定なので、

 しばらくはすくすく育って欲しいです。
2020年3月28日(土) No.6448

どんだけ〜っ?
 事務所に台本を取りに行った。

 さっと行って、さっと帰ってくるつもりだったので、とにかく、着やすい

 洋服をささっと着て出かけた。

 で、途中で気が付く。上着もスカートもadidasだ(汗)

 幸い、靴はナイキ…って、どんだけ運動する気なんだよ、金月?

 オリンピックが延期になったことを知らず、必死でトレーニングを積む、

 代表に選ばれてもいない、痛い女、な感じ。

 ちなみに、こういう場合は、靴もアディダスにしが方が良いのでしょうかね?

 やれやれ。お恥ずかしい。

 
2020年3月27日(金) No.6447

なんか…すごいな…
 週末、外出自粛要請がだされた。

 そのため、ではなく、普通に食料品がなくなったのでスーパーに買い物に行った。

 すると。いつも見ないくらいの沢山の人、人、人。

 野菜もお肉もわりと売り切れていた。

 ああ、鶏の胸肉とささみが欲しかったーー(←今、鍛えているからね)

 とはいえ、普通に生きていけるだけの食材を買ってレジに並び、周囲を見ると…。

 また、トイレットペーパーを買っている人、人、人。

 なんでそんなにトイレットペーパーに固執するのだろう?

 昭和のオイルショックの時のトイレットペーパー不足が身に染みているのか?

 それと、インスタントラーメンも売り切れ。

 えっと。普通に料理したら良いのではないでしょうか?

 普段からそんなに頻繁にインスタントラーメンを食べているのだとしたら、(独身は仕方ないとして)身体に悪そう。

 なんだかな。
2020年3月26日(木) No.6446


[Admin] [TOP]
shiromuku(cu1)DIARY version 2.01